ケフィアグレイン

ケフィアグレインとは?

ケフィアグレイン,乳酸菌,便秘,発酵,腸内環境

ケフィアの基になるケフィアグレイン成分は、乳酸菌と酵母など沢山の微生物で構成されています。

 

このケフィアグレインに牛乳を加えると乳酸菌と酵母が発酵の過程で乳糖を分解し、乳酸、エタノール、炭酸ガスを生成するため、飲むと舌にぴりっとした刺激と酸味を感じることが特徴的です。

 

 

ケフィアの特徴

ケフィアは乳酸菌と酵母の共生発酵によってできるアルコール発酵乳の一種です。

 

善玉菌

お腹の環境を健康的に保つには善玉菌が優位であることが大切だと言われています。その環境を作るのにケフィアに含まれる乳酸菌や酵母などが役立ってくれます。特に食生活が偏りがちな方にとっては食生活の補助として嬉しい存在です。

 

 

健康食品としておすすめ

ケフィアは食品の扱いなので、用途は栄養バランスに優れているため飲んだり調理して食べるといった食生活にすんなり馴染めるのが魅力で、ヨーグルトのように食べることができます。

 

美容にも応用でき、美容液、洗顔料、フェイスパック、入浴剤など食べて楽しむ以外にも様々な使用方法があります。

 

酵素とケフィア

 

ケフィアグレイン,乳酸菌,便秘,発酵,腸内環境


関連ページ

ケフィア菌
ケフィア菌が豊富に配合されているケフィアサプリ「やずや・乳酸菌とケフィアの力」の他ケフィア製品との違いや優れている点について解説します。
ケフィアはどんな味?
ケフィアはどんな味がするのか?という疑問について解説しています。また、味わいが苦手な方でも飲みやすいと評判のサプリ「やずや 乳酸菌とケフィアの力」をご紹介しています。
適切な一日の摂取量
ケフィアの適切な一日の摂取量について解説します。お腹の健康を考えてケフィアを摂る時に知っておきたい食べ方に関する知識です。
ケフィアの栄養素
ケフィアの栄養価や成分をご紹介します。腸内の健康対策に役立つと言われる理由を含まれる成分から知っていきましょう。
赤ちゃんが食べても大丈夫?
ケフィアは赤ちゃんでも安心して食べられるのでしょうか?ケフィアを赤ちゃんに安心して食べさせる際の注意点などを交えて解説します。
ケフィアで下痢になる人
ケフィアを摂取すると下痢になってしまう人の腸内環境の変化や理由について解説します。
ケフィアをダイエット活用
ケフィアをダイエットにするこは可能なのか?ケフィアに含まれる成分を交えてケフィアが健康的なダイエットにおすすめされる理由について解説します。
ケフィアと美容
ケフィアを摂ることで美容にも効果的なのか、腸内環境と美容の関係性にについて解説します。
ケフィアとアレルギー対策
ケフィアはアレルギー対策に役立つのか?という疑問について解説しています。